それ積んどく?

ひたすら何かを積んでいくブログ

AWS Developer Associate(DVA-C01)受験記録

概要

受験者のスペック

  • 2年前に AWS Certified Solutions Architect(SAA-C01) を取得。
    • 3週間ほど前に SysOps(AWS-SOC02) を取得。
  • 受験のきっかけは、最近ようやく AWS 案件に関わることになったから。
    • けどまたオンプレ案件担当に逆戻りしそう。
  • 開発案件は未経験(Git がほんの少し分かる程度)。

勉強期間

  • 勉強期間は2週間位(延べ27時間ぐらい)
  • ポケットスタディを読むのに1週間、ひたすら模擬試験を解くのに1週間の配分。
    • Udemy の問題を2周し終わったのは試験前日(2回目は概ね9割とれた)。
  • 直前にやった模擬試験は 7 割だった。
    • 解説も何も出ないので、どれが正解でどれが不正解だったのかよくわからん。

結論

  • ソリューションや SysOps の知識だけでは合格が難しく、追加の学習が必要。
    • サービスとして範囲は被る部分もあるが、より詳細なユースケースを問われる。
    • 舐めプしたらまず落ちる(と思う)。世間で言われてるほど簡単とは思わない。
  • 公式の模擬試験(¥2,000 掛かる方)はあんまり参考にならない。
    • 言葉足らずな尖った設問が多く、本試験より別の意味で難しい内容が多かった(本試験はもっと普通)。
    • そのくせ20問しか問題数がない。
    • 10 問だけのサンプル問題のほうがより実際のイメージに近い。
  • 本試験は割とあっさりめの問題が多いので、サービスごとのユースケース(問題傾向)をしっかり押さえておけば多分受かる。
  • 設問は消去法による絞り込みを活用すべし。

[結果]

f:id:jigoku1119:20210913171230j:plain
DVA受験結果

使った教材